巣ごもり消費関連銘柄

巣ごもり消費とは、外出を控え自宅にて行う消費を指す。

猛暑や厳冬のほか、地震や台風、大雨等の災害に際しても、イベント等が中止・延期されることなどもあり巣ごもり消費が増加しやすい。

足元でも新型コロナウイルス感染拡大防止のために小中高校が臨時休校となっているほか、大相撲春場所やセンバツ高校野球等の大規模スポーツイベントが無観客となるなど外出機会が減少している。

在宅時間が長くなると、オンラインショッピングのほか、テレビやDVDなど自宅で楽しめる娯楽手段の需要が高まることとなる。

すでに一部のインターネットスーパー等では需要が急増している。

イベント自粛のほか中国からの輸入停滞等で経済全体の下振れリスクが懸念される中、巣ごもり消費がどこまで勢いを保つかにも要注目だ。

 

巣ごもり消費関連銘柄一覧

まずは関連銘柄をすべて記載するので、どんな銘柄があるのかしっかりとチェックしてみてくれ。

証券コード 銘柄 関連理由 関連銘柄とのシンクロ率
4755 楽天 大手通販サイト等を運営。新型コロナウイルス感染懸念からオンラインショッピング比率が高まれば追い風。 ★★★★
9412 スカパーJSATホールディングス CS放送事業等を実施。スポーツの無観客開催等でテレビ中継のニーズが高まる可能性。 ★★★★★
6178 日本郵政 郵便・銀行・保険等の事業に取り組む。インターネット通販利用が伸びれば、傘下の日本郵便で宅配便サービスに追い風。 ★★★
2897 日清食品ホールディングス 大手食品メーカー。臨時休校に伴う給食停止等でインスタント食品需要が伸びる可能性。 ★★★★
4484 ランサーズ クラウドソーシング事業を展開。在宅勤務やイベント自粛等で生じた空き時間を副業に回す層が増えればチャンス。 ★★★
3998 すららネット オンライン学習教材を提供。臨時休校が長期化すれば学習遅れ回避目的での利用拡大にも期待。 ★★★★
3668 コロプラ スマートフォンゲーム事業を手掛ける。イベント自粛等で娯楽手段が限られる中、課金者が増加する可能性。 ★★★
9438 エムティーアイ 音楽や電子書籍配信等を実施。新型コロナウイルス感染予防目的で在宅娯楽が人気化すれば追い風。 ★★★
7867 タカラトミー 「トミカ」ブランド等で玩具を提供。新型コロナウイルス感染が長引けば、子供の外出も控えられ屋内で遊べる玩具需要が高まるチャンス。 ★★★
3981 ビーグリー 漫画配信サービスを提供。臨時休校中の小中高校生はもちろん、外出を控える大人の需要にも期待。 ★★★★

巣ごもり消費関連銘柄は、在宅勤務等が推進され、人々の外出頻度が低下することで恩恵を受けられる。

例えば、実店舗での買い物が控えられれば、ECサイトや宅配サービスを手掛ける銘柄に追い風が吹く。

他にも、学校や塾の休校を受けて、オンライン教育サービスや玩具、ゲームソフト等の販売が伸びることもあり得る。

さらに、手軽に調理できるインスタント食品やレトルト食品などの需要も高まりやすい。

今後も、臨時休校やイベント自粛の期間が伸びれば、巣ごもり消費関連銘柄がさらに賑わうこととなろう。

 


中でも俺が注目しているのが以下だ。

2897 日清食品ホールディングス 「カップヌードル」ブランドなどのインスタント食品も高い知名度を誇る。小中高校の臨時休校や在宅勤務等により、自宅での食事機会が増加すれば需要拡大に期待できる。一部のスーパーマーケットではインスタント食品が品薄となっているケースもあり、売り上げ増のチャンスだ。ディフェンシブ銘柄としての性格も持ち、新型コロナウイルス拡大で景気が減速した場合でも、相対的に安心感のある銘柄と言える。 情報元
9412 スカパーJSATホールディングス 2020年東京五輪の開催が危ぶまれる点が懸念材料だが、無観客開催となるスポーツイベントの中継等の人気が高まる可能性がある。また、臨時休校や在宅勤務、レジャー施設の休業等により在宅での娯楽ニーズ拡大も追い風だ。さらに、4%超の配当利回りも株価の下支え材料となり得る。イベント自粛が本格化している3月の新規契約数や、東京五輪の開催可否を意識しながら狙いたい銘柄だ。 情報元

 

巣ごもり消費関連銘柄トピックス

<3998>すららネットは大発会比で上昇

インターネット上の学習教材を提供する<3998>すららネットは、大発会比で株価が上昇している。

1月6日に4,585円でスタートした株価は、新型コロナウイルスショックに揺れて日経平均株価が年初比10%超の下落状態の3月6日終値でも5,000円と年初比でプラス圏を維持している。

新型コロナウイルスの国内感染拡大懸念が高まった2月下旬には一時7,480円を付けるなど、全体相場に対して逆行高を演じる場面も見られた。

小中高校や学習塾の臨時休校も追い風になり得る銘柄であり、全体相場が崩れる中でも値上がり期待銘柄を探したい投資家は今後も要注目だ。

 

巣ごもり消費関連銘柄まとめ

巣ごもり消費関連銘柄は、新型コロナウイルス感染拡大を受けて、各種イベントの中止や臨時休校などで外出ニーズが減少していることから関心を集めている。

新型コロナウイルス感染拡大の状況を踏まえ、鉄道利用者数などのデータもにらみながらどこまで外出を控える動きが強まるかを注視したいところだ。

今日も記事を読んでくれてありがとな!

 

安全で無料で使える投資顧問一覧

株は情報をどれだけたくさん集められるかが勝負になってくる。無料で豊富な関連銘柄についての情報を得られるなら絶対に利用すべきだ!ただし、利用するサイトは安全なサイトなのが一番!!下記は俺も参考にさせてもらっている超がつくほど安全で、知りたい情報が無料で入手できる優良なサイトなので、とにかくまだ利用してないなら是非とも無料から利用してみてくれ!個人的には3つ以上登録すると色んな情報が揃って使い勝手が良いと思うぜ!


株マイスター


株マイスター


無料推奨銘柄から、銘柄相談、そして多彩なコラムなど、営業歴の長い投資顧問とあって、そのコンテンツの充実ぶりには圧巻されること間違いなしだ!今なら新規会員限定として株マイスター厳選注目3選銘柄を無料登録だけで入手できるぞ。ちなみに、下記のリンク先では、無料推奨銘柄の直近の実績や、銘柄相談の実際の返答内容などがしっかりと紹介されており、どんなサービスが受けられているのかがしっかりと確認できる。ひとまずはそれを確認してから、登録するかどうかを決めるんでも悪くないと思うぜ!





メッセージをよろしく!



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)