国内の製造元ついに発表 Apple関連銘柄

アップルが日本企業の取り引き会社を発表した。この発表に乗らない手はないぜ。なんと言ってもアップルがおける日本での経済効果は図り知れないからな。

Apple

Apple2

アップルの主力製品「iPhone」などの製造に関わる日本企業との取り引きが、
去年、865社との間で総額3兆円余りだったことを初めて明らかにした。

このことからも分かるように今までは製造元がわからなかった。このタイミングで製造元の関連株を買わない手はないだろう。


何故発表したのか?

世界的にiPhoneの需要が低下している中日本だけが未だに売り上げを伸ばしていることが一番大きいのではないかと予想しているぜ。

もちろん、日本が重要な製造拠点で多くの雇用を作り出していることも絡んでいることに違いないがな。
ちなみにアプリを開発する企業を含めると、日本で71万5000人の雇用を作り出してきたらしいぜ。


Appleの株を確認

WS000037

2015年8月からの株価だ。
近年Appleの株価は下がってきていた。
だが2016年3月上がっているのがわかるこのとき何があったか?
新機種iPhoneSE発売があったことが記憶に新しいはずだ。
この発売直前から上がったのが一目瞭然だ。

2016年9月何があるか知っているか?
おそらくだが新機種iPhone7が発売されるはず。過去数年をみても毎年9月に新機種を発表している可能性が高い。
これらを考えて短期ではなく中長期にみてもらえれば
Apple関連銘柄が熱いのが確認できる。


注目した関連銘柄

<9671>京セラ

Appleから発表のあった国内メーカー京セラだ。
電子部品メーカー京セラはそれ以外にも1日米国の光学部品メーカーの日本法人であるメレスグリオ(埼玉県ときがわ町)
を9月1日付で買収すると発表していることからもわかるように関連銘柄としては目が離せない。

<6740>ジャパンディスプレイ

こちらもAppleから発表があったジャパンディスプレイ。
スマートフォン、タブレットなど多様なモバイル機器用の液晶モジュールを取り扱っている。
iPhone新機種にも採用されている可能性が高く熱いApple関連銘柄だ。

<6758>ソニー

カメラに搭載され画像処理を行う半導体をiPhoneに導入してることから注目が集まっている。ちなみにソニーのカメラ関係はiPhone以外のスマートフォン機種にも使用されているなど需要が高い。

<6981>村田製作所

蓄電部品の超小型コンデンサーで世界最大手で同社のコンデンサーは「iPhone」シリーズにも採用されていることから動向をチェックしたい銘柄の一つだ。

<6762>TDK

液晶バックライト用電源回路などに搭載される主要部品を提供していることからこちらも注目していきたいぜ。

<6770>アルプス電気

iPhoneに使われる手ぶれ補正用の部品を提供していることから関連銘柄で株価が高騰する可能性があるとみてるぜ。

<6177>AppBank

iPhoneや、iPad等についての情報を掲載した総合サイト「AppBank.net」を運営する企業でiPhoneの販売台数が増えれば必然的に売り上げが上がることが予想されるぞ。

<9437>NTTドコモ

<9433>KDDI

<9984>ソフトバンク

これら各携帯電話メーカーにとってもiPhoneはビックビジネスだ。
iPhoneの販売で新しい契約また機種変更で売り上げが伸びるだろうと予想。
関連銘柄でチェックしといて損なし。


一言

毎年Appleから新機種iPhoneが発売されていることからこちらの関連銘柄は毎年チェックしといても損はないと思っているぜ。
さらに2017年はiPhone誕生から10周年ってことも考えたら来年もApple関連株がアツくなりそうなぜ。

買っとけばよかったと今を逃しても時間は止まらない。
買っとけばよかったと思った時が買い時だ。

安全で無料で使える投資顧問一覧

株は情報をどれだけたくさん集められるかが勝負になってくる。無料で豊富な関連銘柄についての情報を得られるなら絶対に利用すべきだ!ただし、利用するサイトは安全なサイトなのが一番!!下記は俺も参考にさせてもらっている超がつくほど安全で、知りたい情報が無料で入手できる優良なサイトなので、とにかくまだ利用してないなら是非とも無料から利用してみてくれ!個人的には3つ以上登録すると色んな情報が揃って使い勝手が良いと思うぜ!


株マイスター


株マイスター


無料推奨銘柄から、銘柄相談、そして多彩なコラムなど、営業歴の長い投資顧問とあって、そのコンテンツの充実ぶりには圧巻されること間違いなしだ!今なら新規会員限定として株マイスター厳選注目3選銘柄を無料登録だけで入手できるぞ。ちなみに、下記のリンク先では、無料推奨銘柄の直近の実績や、銘柄相談の実際の返答内容などがしっかりと紹介されており、どんなサービスが受けられているのかがしっかりと確認できる。ひとまずはそれを確認してから、登録するかどうかを決めるんでも悪くないと思うぜ!





メッセージをよろしく!



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)