9月上場のIPO銘柄とIPO関連銘柄!

9月上場のIPO銘柄とその関連銘柄!

株ファイターさん、こんにちは!今月は多くの企業が上場するようですが、今日はそのIPO銘柄について教えてください。

9月はIPO件数が多くなる見通しだ。10社前後のIPOが予想されており、8月にIPOが少なかった反動もあって個人投資家などから高い注目を集めやすい。家計管理等に役立つアプリ等を提供するマネーフォワード上場もあり、幅広い投資家からIPO銘柄が注目を集めるだろう

IPOでは2017年もほとんどの銘柄が初値上昇していますね!

IPO実施時には上場日前に株式を入手できる投資家が限られる。IPO投資は人気が高く、銘柄や証券会社によっては抽選倍率が100倍を超えることもあるくらいだからな。したがって、IPO銘柄を購入したい投資家の中には抽選に外れ、上場日以降に初値で購入しようとする層が見られる。

中長期保有目的だけでなく、IPOセカンダリーを狙った買いも入りやすい。こうした事情もあって、IPO銘柄は供給量が非常に多い銘柄などを除き、初値上昇が基本だ。

実際、2017年もマクロミルやスシローなどの大規模IPOを除けば初値上昇が見られ、中にはビーブレイクシステムズやシャノンのように初値が4倍以上に高騰した例もあるぜ。IPO投資が好調となれば個人投資家の資金が回転しやすくなり、関連銘柄への恩恵波及も期待できるぞ。

株式市場で不確実性が高まる中でもIPO銘柄は要注目でしょうか。

株式市場では北朝鮮のミサイル発射問題や米トランプ政権の混乱、安倍政権の支持率低下など、たしかに不確実性が増しているな。米利上げやFRBによるバランスシート縮小が当初予想通りに進むかどうかにも疑問符が付き始めている。日経平均株価も2万円を大きく割り込んだ水準で推移するなど不安要素は尽きない。

しかしこうした状況ではあるが、IPO銘柄は抽選というシステムがある以上初値が高騰しやすく要注目と言えるぜ。IPO件数が多いことからも9月前半のIPOの好不調をにらみながら、後半IPO銘柄への資金流入度合いを予想したいところだ。

また、9月は「セル・イン・メイ」という5月に株式を手放すべきだとの相場格言の続きとして、株式を買い戻すべき時期とされている。相場格言が必ずしも当たるとは限らないが、IPOや関連銘柄を中心に株式市場への関心を継続したいぜ。

9月IPO関連銘柄が注目されている理由とはなんでしょうか?

9月IPO銘柄は、実施件数が多いことや知名度の高いマネーフォワードが上場を予定していることなどから注目されているぜ。8月にIPO件数が少なかったこともあり、個人投資家を中心にIPO投資で利益を狙う動きが活発化する可能性がある。

また、日経平均株価がやや下落するなど株式市場の先行きに不透明感が増す中で、初値上昇の確率が高いIPO投資には注目しやすい。日経平均株価が下落した8月に実施されたIPOでも初値は上昇し、トランザスでは2倍以上となった

9月IPOも実施銘柄はもちろん、関連銘柄についても注視したい9月IPO銘柄と類似のビジネスを展開する企業や、IPOがらみのビジネスを展開する企業、直近IPO銘柄への再注目などに期待しながら銘柄選択を進めるべきであろう

 では、実際に9月上場のIPO関連や、その他関連銘柄があれば教えてください!

そうだな、まず俺のオススメは、<3994>マネーフォワードだ。9月29日に東証マザーズ市場に上場予定だ。家計管理アプリやクラウド会計ソフトなどを提供している。黒字化は未達成だが利用者・売上高は急増しており成長性に期待しやすいぞ。9月IPO銘柄の中では認知度が高く、マネーフォワード関連銘柄への注目にも期待できるぜ。

そしてそのマネーフォワード関連銘柄として挙げられるのが<3788>GMOクラウド だろう。同社はクラウドビジネスを展開している。GMOグループの一員であり知名度も高い。クラウドの他にも翻訳やIoTなど将来性に期待できるビジネスが少なくないぞ。マネーフォワードIPOが成功すればクラウド関連銘柄の1つとして注目が集まる可能性があるぜ

次に<3991>ウォンテッドリーだ。同社はビジネス向けSNSを提供している。9月14日に東証マザーズ市場に上場予定だ。求人がらみの事業モデルのため働き方改革との関連にも期待できるぞ。人材不足が叫ばれる中、リクルートなど人材関連銘柄が年初から大幅上昇しており、ウォンテッドリーにも期待できるぜ

次は<7893> プロネクサスだ。同社は上場企業のディスクロージャーやIRをサポートしている。IPOが多数実施され上場企業数が増えればビジネスチャンスが広がる。景気変動の影響も限定的な内需系企業であることから、日経平均が不安定化する中でも比較的安心して投資しやすいと考えられるぜ。

次は<6548>旅工房だ。同社は4月にIPOを実施し、初値は2倍以上に高騰した。オンラインで国内外の旅行商品販売等に取り組んでおり、訪日外国人観光客が増える中で成長性に期待できる。国内景気も上向けば旅行需要が増え、旅工房にとって追い風となる。9月の豊富なIPO案件を消化する中で直近IPO銘柄へ関心が向かえば、業績にも期待できる旅工房も株価上昇のチャンスがあるぜ

次は<3566>ユニフォームネクストだ。7月19日上場の新興企業だ。IPOが好調だったほか、8月25日時点でも株価は初値こそ下回っているものの公募価格を大幅に上回る水準で推移しているぞ。オンラインでユニフォームを販売するビジネスであり、オンライン通販市場の拡大を追い風に成長期待が高いぜ。

最後に<3990>UUUMだ。8月30日上場の直近IPO銘柄で注目度が高いぞ。9月IPOが進む中でもIPOセカンダリー狙いの資金流入が見込みやすく、合わせて注目しておきたい。ユーチューバーのサポート関連のビジネスを展開しており、個人投資家からも注目を集めやすい銘柄だ。

なお、今日のオススメ銘柄はこちらのサイト


>>株エヴァンジェリスト<<

の材料をもとに参考にさせてもらっているぞ。

ありがとうございます!それでは最後に一言お願いします!

9月IPO関連銘柄は8月に少なかったIPO件数が9月に急増することから注目を集めやすい。マネーフォワードを中心にIPO銘柄の初値騰落率を見ながら、関連銘柄への目配りも行いたいぜ。

以上、株ファイターさんでした!今回もありがとうございました!

いつもこのブログで紹介している銘柄は、この下で紹介している俺がオススメする優良な投資顧問をいつも参考にさせてもらっているぞ。
材料に裏付けされた銘柄や最新の注目銘柄の情報を更に詳しく知りたい奴は、そこからも是非入手してみてほしい!
今日も記事を読んでくれてありがとな!

 

9月上場のIPO銘柄 株ファイターお勧め銘柄

<3994>マネーフォワード

9月上場のIPO銘柄 本命

<3991>ウォンテッドリー

IPO関連銘柄

<3788>GMOクラウド

<7893> プロネクサス

<6548>旅工房

<3566>ユニフォームネクスト

<3990>UUUM

 

 


アツいオススメ投資顧問

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)