メカトロニクス関連銘柄が上がる?!

メカトロニクス関連銘柄

株ファイターさん、こんにちは!今日はメカトロニクスに関する銘柄について教えてください。

メカトロニクス関連銘柄は、ロボットなど電子回路によってコントロールされる機械が増加していることから注目を集めているな。電子産業と機械産業の融合となるため関連銘柄も豊富だぜ。株価が急伸した安川電機もメカトロニクス関連銘柄であり、市場の注目度は高いぞ。

最近では人材不足がメカトロニクス関連に影響あるという声もありますが、そのへんはどうなんでしょうか?

日本では人材不足が続いているからな。人材確保が急務となっている企業は少なくない上、優秀な人材を囲い込むためには採用コストや人件費がかさむのが現状だった。だがそこで、最近ではロボットを積極活用して人間の業務を代替させ始めている企業が見られるようになった。ロボット技術の進展や大量生産に伴うコスト減、人材不足の継続などを背景に今後もロボット活用が進めば、メカトロニクス産業がさらに発展すると考えられるぜ

メカトロニクス関連銘柄はロボット関連産業の他にもどんなものがあるのでしょうか?

工作機械も電子回路によって制御されている事からメカトロニクス関連と言える。工作機械はいわば「機械を作る機械」であり、高い性能が求められるからな。日本企業の高い技術力を発揮しやすい市場でもあり、工作機械市場でグローバルにビジネス展開している企業が複数みられるのも納得だ。特にファナックなど業績・株価ともに急成長を遂げた企業も見られることから、投資テーマとしても有力と言えるぜ

改めて、メカトロニクス関連銘柄が注目されている理由とは総じて何なのでしょう?

ロボット市場や工作機械市場など、将来性に期待できる市場でメカトロニクス技術が活用されていることから注目に値する。ファナックの他、今年に入ってからは安川電機の株価が急伸するなど実力が評価されてきた企業も少なくないぜ

AI開発進展や人材不足問題などからも機械化のさらなる進展やロボットの活用範囲の拡大が見込まれることから、中長期的にもメカトロニクス関連銘柄の業績には期待しやすいからな。

機械産業、エレクトロニクス産業ともに日本企業が強みを発揮している領域であることも、日本株投資における重要テーマの立場を強化している。一部に新興企業も見られるものの、すでに安定したビジネス基盤を確立している大企業がメカトロニクス産業に少なからず取り組んでいることから、安定性と成長性の双方を見込んで投資できる銘柄がある点も魅力的と言えるぜ

 では、実際にメカトロニクス関連銘柄として注目の企業があれば教えてください!

そうだな、まず俺のオススメは、<6506>安川電機だ。同社はモーター制御等に関わるインバータビジネスに取り組んでいるぞ。メカトロニクス関連銘柄の筆頭格を言える企業であり、国内外で高い知名度を誇る。今年に入ってから株価は1.5倍以上と急伸しており、株主からの期待の高さもうかがえるぜ

本命としては<6954>ファナックだろうな。同社は「黄色いロボット」として知られる工作機械メーカーだ。中国経済の影響を受けやすい点が懸念材料だが、日経平均株価に大きな影響を与えることもある有名企業と言えるぞ。メカトロニクス産業の発展に加えてIR強化の動きもあり投資家からの評価は高まっているぜ

次に<6503> 三菱電機だ。同社は防衛関連製品や家電製品など幅広い機器を製造している。多種多様な機械を製造できることからメカトロニクス技術の発展に伴い、自社製品の付加価値を高めやすいと言えるぞ。業績には安定感があり、苦戦する電気機械メーカーがあっても三菱電機はテーマ株として注目しやすいぜ

次は<6141> DMG森精機だな。同社はヨーロッパをはじめ世界各地で工作機械ビジネスを展開している。ワンマン経営のため迅速な意思決定に期待でき、成長著しいメカトロニクス市場において収益を確保しやすいぞ。ファナックほどの派手さはないが堅実に高品質な製品を提供していることから投資もしやすい。

中穴としては<6103>オークマだな。同社は工作機械ビジネスに取り組んでいる。ここ数年は株価が定期的に上下変動を繰り返しており、テーマ性が意識されれば株価急伸のチャンスもある。「機電情一体」にさらにAIの導入を検討するなど変化し続けることで市場での存在感発揮を目指しているぞ。

あとは<6480>日本トムソンだな。同社は半導体製造装置などで活躍する直動案内機器を製造している。日本トムソンの製品は幅広い場面で活用されておりメカトロニクス市場拡大の恩恵を確実に受けやすい。多品種少量生産であり赤字となる年度もあるが、中長期的に見れば黒字額が赤字額を大きく上回っている事から上手く投資したい銘柄だ。

あとは<6324>ハーモニック・ドライブ・システムズだな。同社はロボットや工作機械などに使われる部品を製造する企業だ。減速装置ビジネスが中心だが近年はメカトロニクス製品の製造に力を入れている。メカトロニクス産業の発展と共に大きく業績を伸ばせるかどうかに注目したいぜ。

なお、今日のオススメ銘柄はこちらのサイト

>>アドミラルインベスターズ<<

の材料をもとに参考にさせてもらっているぞ。

ありがとうございます!それでは最後に一言お願いします!

メカトロニクス関連銘柄は幅広く、すでに株価が急伸している銘柄も見られる。中長期的に成長が期待できるテーマであり、複数の関連銘柄にアンテナを張っておきたいところだ。

以上、株ファイターさんでした!今回もありがとうございました!

いつもこのブログで紹介している銘柄は、この下で紹介している俺がオススメする優良な投資顧問をいつも参考にさせてもらっているぞ。
材料に裏付けされた銘柄や最新の注目銘柄の情報を更に詳しく知りたい奴は、そこからも是非入手してみてほしい!
今日も記事を読んでくれてありがとな!

 

メカトロニクス関連銘柄 株ファイターお勧め銘柄

<6506>安川電機

メカトロニクス関連銘柄 本命

<6954>ファナック

<6503> 三菱電機

<6141> DMG森精機

メカトロニクス関連銘柄 中穴

<6103>オークマ

<6480>日本トムソン

<6324>ハーモニック・ドライブ・システムズ

 

 


アツいオススメ投資顧問

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)