水素関連銘柄 次世代産業の有望銘柄はどれ?

水素関連銘柄レポート

株ファイターさん、こんにちは!最近、水素関連銘柄が話題のようですが、株ファイターさんはどのように注目していますか?

こんにちはだぜ!!水素関連銘柄は俺もだいぶ前から注目しているぜ。水素を燃料にした燃料電池自動車の普及を官民が一体となって進めているぜ。自動車メーカーが車両開発に力を注ぐ一方で、政府は開発費の援助や水素ステーションの普及に取り組んでいるぞ。水素エネルギー事業はインフラ整備が整えば、巨大な市場となる可能性があることから、関連企業には大きなチャンスとなるだろう。今後しばらくは、水素関連の企業に注目が集まりそうだぜ。

初歩的な質問なんですが、水素とは何でしょうか?

水素はガラスやプラスチックなどを通り抜けるほど小さく、大気中に放つとすぐに拡散してしまうような軽い物質だぜ。常温では無味無臭で、色も透明なので扱いやすい物質でもあるぜ。

なるほどー、ではなぜ今水素が注目されているんでしょうか?

もちろん環境にやさしいエネルギーとなりえるからだ。水素は二酸化炭素を発生させないため地球温暖化に効果的で、普及すれば持続的に利用でしるエネルギーとして期待されているのだ。

難点は燃焼しやすい性質であることだ。このため、水素のエネルギー化には運搬時の安全問題がともなう。それでも、水素は燃やしても水しか発生しないため、極めてクリーンなエネルギーとして早くから注目されてきたぜ。インフラ整備や巨額な車両開発費といった問題を乗り越え、水素エネルギーはいよいよ実用化の段階に突入したと言っていいだろう。

そうなんですね、水素ステーションが増加中と聞いたのですが。

経済産業省の有識者会議である「水素・燃料電池戦略協議会」は、日本の水素戦略ロードマップをまとめ、その中で2025年度までに水素ステーションを320カ所設置するとしているぞ。政府は当初、2015年に水素ステーション100カ所設置を目標にしていたが、実際には目標に届かず、このロードマップで改めて目標を設定した形だ。320カ所という目標は2015年度末の4倍に当たり、燃料電池自動車の普及台数に合わせた設定としている。

水素ステーションを作るのにはお金がかかりそうですね。

政府もこれに連動するように、水素ステーション整備事業費補助金として平成29年度概算要求で52億円を計上している。首都圏、中京圏、関西圏、北部九州圏の四大都市圏を中心に水素ステーションの整備を加速するとしているぜ。また、2020年度までに累計160カ所の水素ステーション設置も掲げている。政府の動きが本格化してきた今、水素エネルギーの実用化は着々と進んでいるぜ。

日本を含め、世界中で水素普及の動きがあるようですね。

トヨタ自動車やダイムラー、BMWなど世界的な自動車メーカーら13社が水素エネルギー利用促進のための団体「水素カウンシル」を結成したぞ。水素エネルギーについての研究成果や情報を共有したり、各国の政府に水素インフラの拡充を働きかけたりするというぜ。参加企業は自動車メーカーの他に、ロイヤル・ダッチ・シェル、アングロ・アメリカンといったエネルギー企業も加わっている。

すごい団体が結成されたんですね。

水素エネルギーならびに燃料電池自動車は、電気自動車に比べると普及のスピードが遅い。そこで、業界の枠組みを超えて水素エネルギーの普及を強化しようというのが今回の団体結成だ。燃料電池自動車は開発に巨額の費用がかかるうえ、水素ステーションの普及も進まず、車両生産台数は頭打ちとなっていた。この協力体制によって生産台数が飛躍的に伸びる可能性もあるぜ。世界の名だたる企業が、水素エネルギー普及に本気になったと言っていいだろう。

ありがとうございます!それでは、水素関連銘柄として次世代産業の有望銘柄があれば教えてください!

そうだな、まず俺のオススメは、<8088>岩谷産業だ。産業用ガス、家庭用ガスを手掛けるガス専門商社だぜ。家庭用コンロに使うカセットボンベが知られている。LPガスでは国内トップのシェアを誇るぞ。水素ステーションの普及に早くから取り組み、2014年には国内で初めて商用水素ステーションを展開した。水素需要拡大の中心となる企業といえるだろう。

本命としては<4091>太陽日酸だろうな。酸素や窒素といった産業ガスを扱うガスメーカーだ。産業ガスでは国内シェアトップ。傘下には魔法瓶のサーモスを持つ。同社もガスメーカーとして水素ステーション事業に参入している。トレーラーに積んで移動できるコンパクトな水素ステーションが特徴で、さらなる需要を獲得しそうだぜ。

次に<5020>JXTGホールディングスだ。石油元売り大手JXTGグループの持株会社だぜ。石油の精製販売では国内トップ。サービスステーションの数も国内シェア3割超と首位だぞ。2017年4月に東燃ゼネラル石油と経営統合し現在の社名になった。同社では、既存のサービスステーションに水素ステーションを併設するほか、移動式水素ステーションの展開も図っている。水素ステーション普及に貢献するであろう企業だ。

次は<7201>日産自動車だ。国内販売台数3位の大手自動車メーカーだぜ。1999年にフランスのルノーと資本提携しているぞ。販売車種にはスカイライン、エルグランドなどがある。同社はトヨタ自動車と本田技研工業とともに、水素ステーションの運営経費を一部支援することを表明している。また、ダイムラーとフォードとの燃料電池システム共同開発にも合意するなど、水素ビジネスの強化を進めているぞ。

中穴としては<6366>千代田化工建設だな。大規模プラント設計を手掛けるエンジニアリング会社だ。LNGプラントでは圧倒的なシェアを誇る。世界各国でプラント建設実績があり、そのブランド力には定評がある。同社は水素を液体化することで体積を500分の1にまで小さくできる施設を開発している。水素の運搬や貯蔵には欠かせない企業といえるだろう。

あとは<6391>加地テックだな。ガスや空気などを圧縮するコンプレッサを製造・販売する企業だぜ。プラント向けの特殊ガス圧縮機が主力。他に天然ガス充填装置やガス回収装置なども手掛ける。水素ステーション向けに「燃料電池用高圧水素ガスコンプレッサ」を開発・販売しており、同社の圧縮技術は水素分野においても存在感を増しそうだぜ。

今後も水素関連銘柄は目が離せなそうですね!それでは最後に一言お願いします!

日本のみならず、世界的に水素エネルギーの普及がいよいよ動き出した感がある。インフラの整備など問題点もあるが、水素のエネルギー利用の流れは変わらないだろう。水素関連銘柄は今からマークしておきたい分野だぜ。

以上、株ファイターさんでした!今回もありがとうございました!

あ!そうそう!
この下には俺がオススメする優良な投資顧問をいくつか紹介している!
興味がある奴はそっちの方も是非とも目を通してみてくれ!
今日も記事を読んでくれてありがとな!

 

水素関連銘柄 株ファイターお勧め銘柄

<8088>岩谷産業

水素関連銘柄  本命

<4091>太陽日酸

<5020>JXTGホールディングス

<7201>日産自動車

水素関連銘柄  中穴

<6366>千代田化工建設

<6391>加地テック


アツいオススメ投資顧問

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)