宅配ロッカー関連銘柄 今、熱い注目銘柄は?

ネットショッピングなどによる宅配物の増加に、日本の物流機能は悲鳴をあげているぞ。
宅配大手のヤマト運輸はAmazonとの荷物取扱量抑制に続き、宅配便の基本料金引き上げにも踏み切るようだ。
日本の物流がここまで機能不全に陥った原因は、荷物の増加に加え再配達の多さにあるというぜ。
再配達される物量は全配達量の2割にもおよび、年間9万人が再配達のために稼働しているという。

そんな再配達を減らす手立てとして増えつつあるのが宅配ロッカーの活用だ。
個人宅はもとより、駅構内などに宅配ロッカーを設置する動きが加速している。
今、宅配ロッカー関連銘柄には熱い視線が注がれているぜ。
cabinet-1866433_960_720

宅配ロッカー

宅配ロッカーは、配達業者が受取人不在時に荷物を預けておけるロッカー式の収納設備だ。
配達業者は再配達する手間が省け、受取人は時間を気にすることなく、いつでも好きな時に荷物を受けとることができる。
受取人しか荷物を取りだせないようセキュリティ対策がしてあるので、盗難などの心配もほぼ皆無。
配達業者を装った犯罪者の住居侵入を防ぐことにもつながり、防犯対策にも一役買う存在だ。
核家族化の進んだ日本社会では、共働きや一人暮らしが当たり前になり、こうした宅配ロッカーへの需要は高い。
また、再配達を減らすことで配達員の労働時間短縮や排気ガス抑制といった効果も期待できるぜ。

もともとマンションなどの集合住宅には宅配ロッカーが設置されている物件は多かったが、
ここにきて戸建住宅や駅構内、コンビニエンスストア、ショッピングセンターなどにも設置されるようになってきた。
社会のあらゆるところに宅配ロッカーを設置することで、再配達件数を減らし物流機能を健全化させようというのが近年の取り組みなのだ。
宅配ロッカーの普及は配達業者にも受取側にもメリットをもたらす、まさにWinWinの施策といえるだろう。

宅配ロッカー設置に国が補助金

odd-1037935_960_720
物流業者の労働力不足、配達員の過重労働、交通渋滞といった問題が横たわる物流業界。
こういった物流機能の不全解消による物流網の維持と宅配サービスの効率化に向けて、政府は宅配ロッカーの設置促進に向けて動きだしたぜ。
外出先で荷物を受け取れる公共施設や商業施設への宅配ロッカー設置に対して補助金を出すことを決めたのだ。
宅配ロッカー設置促進費として平成29年度の予算案に5億2千万円を計上し、2017年4月から宅配ロッカー設置費用の半額を補助するという。

現在は設置業者専用の宅配ロッカーが多いが、この制度を利用する場合、どの業者でも使えることが条件になるぞ。
試算では、宅配ロッカーの設置には1箇所150~200万円かかると見込んでおり、平成29年度予算で500箇所の設置を予定しているという。
すでに、ヤマト運輸は東京の地下鉄駅に宅配ロッカーを設置しており、日本郵便は首都圏を中心とした郵便局65箇所に設置している。
補助金の活用により、宅配ロッカーの設置は今後ますます加速していくことが予想されるぞ。

平成27年度宅配便取扱個数37億万個を超える

lockers-94959_960_720
国土交通省の発表によると、平成27年度の宅配便取扱個数は37億4500万個となった。
これは、前年度の36億1400万個に対して3.6%増となり、37億万個の大台を突破したことになるぜ。
また、航空等利用運送を除いたトラック取扱個数は前年度比3.8%増の37億400万個と、こちらも前年の35億7000万個から大きく伸びて大台に達しているぞ。

宅配便等取扱個数は、平成26年度を除きここ数年前年度比増を続けている。
平成23年度には34億万個だったものが、平成24年度には35億万個台に、平成25年度は36億万個台と1億万個単位で増加を続けていた。
宅配便取扱個数のうち、トラックの占める割合は98.9%、航空等利用運送は1.1%となっており、宅配便のほぼ全てがトラック便ということがわかる。

国土交通省の別の報告書によれば、宅配便の再配達により2015年の営業用トラックによるCO2排出量が年間42万トン増加し、
再配達に関わる労力は、年間約1.8億時間、約9万人にもおよび、大きな社会的損失になっているとしている。
宅配便の再配達は、数字のうえからも解決が急務な問題といえるぜ。

宅配ロッカー関連銘柄 株ファイターお勧め銘柄

<5900>ダイケン

建築金物などを手掛ける金物製品メーカーだ。
エクステリアやハンガーレール、ドアキャッチ、外装用建材など取扱商品は多い。
自転車置き場装置では業界トップだぜ。
宅配ロッカーも手掛けているが、マンション用だけでなく戸建て用も扱っているところに特徴がある。
今後、戸建て用宅配ロッカーの需要が増えることが予想され、同社にとっては追い風となる可能性が高いぞ。

宅配ロッカー関連銘柄 本命

<3434>アルファ

自動車用を中心に鍵などの製造・販売を行う総合ロックメーカーだぜ。
自動車用以外に、住宅用ロック、産業機器用ロックも手掛けているぞ。
同社は日本で初めてコインロッカーを製造した企業でもあり、マンションなど集合住宅向けの宅配ロッカーも扱っているぞ。
宅配ロッカー需要に乗る可能性が高い企業といえるだろう。

<9640>セゾン情報システムズ

セゾン系列の情報システム会社だ。
金融システム、流通サービスシステム、HULFTが主力。
人材派遣も行っているぜ。
GMOインターネットおよびGMOグローバルサインとの共同で、IoT技術により本人のみが受取れる宅配ロッカーの実証実験を行っている。
宅配ロッカー市場への参入意欲が高い企業だぜ。

<6457>グローリー

金融機関向けの通貨関連機器を手掛ける企業だぜ。
通貨処理機や情報処理機、自動販売機などが主力だ。
通貨処理機では国内シェアが5割を超える。
M&Aにも積極的で、欧州の企業を買収したことで金融機関向け通貨処理機のシェアは世界の6割となっているぞ。
宅配ロッカー分野では、日本郵便との連携で同社の開発した宅配商品受取専用ロッカーの展開を図っているぞ。

宅配ロッカー関連銘柄 中穴

<6134>富士機械製造

電子部品組立機や工作機械の製造・販売を行う産業機械メーカーだ。
主力の電子部品組立機はシェア30%と業界トップを誇る。
宅配ロッカーも手掛けており、日本郵便の「はこぽす」に採用されるなどすでにシェア拡大を進めているぞ。
JRや私鉄の一部駅にも同社の宅配ロッカーを見ることができる。
宅配ロッカー需要の恩恵を受けそうな企業だぜ。

<5938>LIXILグループ

住宅機器やサッシ・建材メーカーを傘下に持つ持株会社だぜ。
2001年にトステムとINAXが経営統合し誕生した。
住宅設備関連としては最大手の企業だぜ。
同社も住宅に関連する設備として宅配ロッカーは当然扱っている。
戸建て住宅用宅配ロッカーを扱っており、これから増えるであろう同分野でのシェア獲得が期待されるぞ。

一言

宅配ロッカーは社会的要請の強い分野だ。
こういった分野は、普及が進むまで急速に発展する可能性が高い。
関連企業にとっては、まさに千載一遇のチャンスといえるだろう。
宅配ロッカー関連銘柄は今が熱いぜ。

無料で有益な関連銘柄についての情報を詳しく知りたいなら、俺も参考にさせてもらっているプロ投資家たちの無料推奨銘柄やコラムがオススメだ!下記の投資家たちはどこも有益な情報ばかり配信している。まだなら是非とも無料から利用してみてくれ。

株エヴァンジェリスト
株エヴァンジェリスト


投資の女神こと向後はるみ氏がアドバイザーを務める今一押しの投資顧問サイトだ。向後はるみ氏は株-1グランプリグランドチャンピオン大会も連覇するほどの実力を持ち、彼女の発する言葉は相場をも動かしかねない影響力を持っている。そんな強力なアドバイザーのもと、急謄候補銘柄が毎朝必ず1つ無料で配信されているぞ。そんな高確率で動意づく情報は無料登録のみで入手可能!登録して損はないぜ。

~無料登録手順~
① ページ内の「銘柄を確認する」or「今すぐ無料会員登録」をクリック
② 「ID名」と「メールアドレス」を入力し、登録
③ 直後に送られてくるメールを開き、URLをクリックして登録を完了させる



株プロフェット
株プロフェット

Yahoo!ファイナンス株価予想で伝説の39連勝を達成した経歴をもつ相場の福の神こと藤本プロが、がっつりと繋がりを持っているのが、この株プロフェットだ!
知名度のあるプロの予想が無料登録のみで配信されるサイトはそう無い!かなりの高確率で株価が騰がる銘柄情報を簡単な2手順だけでずっと無料で見られる事からも、絶対的に登録は必須だぞ!

~無料登録手順~
① ページ内の入力欄にメールアドレスを入力し、「急騰期待銘柄情報をメルマガで入手する」をクリック
② 直後に送られてくるメールを開き、URLをクリックして登録を完了させる



新生ジャパン投資
新生ジャパン投資

この投資顧問の代表でもある前池英樹氏は20年以上の長きにわたり数多くの大化け銘柄を輩出し続け、「神がかり」とまで呼ばれる相場界のレジェンド的存在の人物だ。そんな新生ジャパン投資で提供される無料銘柄は、長期的に見て株価が大化けする銘柄が多く、中にはテンバガーも存在する!過去のアベノミクス相場でもドンピシャのタイミングで急反騰銘柄を的中させており、無料情報だけでも見る価値は充分だ!!

~無料登録手順~
① ページ内の入力欄にID名とメールアドレスを入力し、「銘柄情報を受け取る」をクリック
② 直後に送られてくるメールを開き、URLをクリックして登録を完了させる



グラーツ投資顧問
グラーツ

推奨後にかなり高い確率で株価上昇をみせる銘柄を配信する事で業界でも有名なサイトが、このグラーツ投資顧問だ!歌手としても有名なあの「にしきのあきら」さんがイメージキャラクターとして登場しており、提供実績が好調である事もしっかり裏付けされているのがよくわかる!随時更新されている無料推奨銘柄の株価上昇率は80%を超えており、それを見るだけでも無料登録の意味はあるぞ!

~無料登録手順~
① ページ内の入力欄にメールアドレスを入力し、「今すぐ大本命銘柄を受け取る」をクリック
② 直後に送られてくるメールを開き、URLをクリックして登録を完了させる




株マイスター
株マイスター

無料推奨銘柄から、銘柄相談、そして多彩なコラムなど、営業歴の長い投資顧問とあって、そのコンテンツの充実ぶりには圧巻されること間違いなしだ!今なら新規会員限定として株マイスター厳選注目3選銘柄を無料登録だけで入手できるぞ。ちなみに、下記のリンク先では、無料推奨銘柄の直近の実績や、銘柄相談の実際の返答内容などがしっかりと紹介されており、どんなサービスが受けられているのかがしっかりと確認できる。ひとまずはそれを確認してから、登録するかどうかを決めるんでも悪くないと思うぜ!



ミリオンストック投資顧問
ミリオンストック

個人投資家のみんなこの男を知っているか?
【橋本罫線考案者】の橋本明男氏。
全体相場の流れ罫線分析を用いて短期的・中期的な視点で相場の展開を解説しているぞ。東証一部の個別銘柄を中心にこれから狙いどころの銘柄を紹介しているぜ。
橋本明男氏は投資顧問歴35年の超ベテラン投資家だ。この業界では知らないものはいないはずだぜ。投資顧問の実績も折り紙つきだ。顧客に利益をもたらさなければ報酬を一切貰わない成功型のスタイルを貫き通し、30年に渡って投資顧問をやっていたことから実績・実力ともすでに証明済み。顧客の信頼を勝ち取ってきた証になるはずだぜ。
さらに、橋本明男氏の相場コラム「わしの罫線」が無料で読める特典つきだ。今なら無料で登録ができるぞ。



株ファイターLINE@

更に情報が欲しい人は、株ファイターの公式LINE@も是非とも利用してみてくれ! 急騰するかもしれない要因になりそうな材料をいち早くお届けするぞ! 材料に関してはブログではあまり触れないからな。 そっちの情報を求めている人には是非とも登録してみてほしい!


※免責事項
当ブログ「株ファイターの株報道」に掲載されている記事は、あくまでも筆者による個人的見解であり、筆者が個人的に判断した情報の基公開されていますので、投資勧誘及び、個別銘柄の推奨や投資助言では一切ありませんのでご了承ください。また、株式投資は自己判断と自己責任によるものであり、当ブログの情報によって生じたいかなる損害についても筆者は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)