インフラ関連銘柄 波に乗る銘柄はどれだ!

2020年に開催される東京オリンピック。
今からその日が来るのが待ち遠しいぜ。

全世界の注目が集まるオリンピックは、開催まで国の威信をかけて準備が行われる。
その最たるものがインフラ整備だ。
政府は「国土強靭化政策」を打ち出し、競技場の建設や改修はもちろん、老朽化した高速道路やトンネルなど交通網の整備、鉄道網の延伸などを計画しているぞ。
オリンピック開催直前まで、インフラ関連企業には願ってもない特需到来というわけだ。

しかし、インフラ関連といっても裾野は広い。
どの企業が躍進するのか、しっかりウォッチしなければならない。
ここしばらくはインフラ関連銘柄から目が離せないぜ。
bridge-1031545_960_720

インフラ

インフラ、インフラってよく聞くけど、正式には「インフラストラクチャー」というんだな。
生活の基盤となる道路や鉄道、電気、水道、ガス、空港など、国民が生活していくうえで必要なもの全般のことだ。
つまりインフラ整備とは、国民の生活向上や国の発展に関わる事業ということになる。

当然、インフラ整備は国や地方自治体による公共事業として行われることが多い。
新たな鉄道路線計画による利便性の向上、河川を整備することによる安全の確保、新たな幹線道路を作ることによる経済の活性化などといった目的のために行われるんだ。

交通の流れが良くなると、商圏が拡大する、流通が活発になるといった経済メリットが発生する。
周辺経済が上向けば、コストが回収されるというのがインフラの一般的な考え方。
ときには、道路使用料などを有料にすることでコスト回収を図ることもある。

東京オリンピックでも、整備された道路や再開発された地区などは、その後の経済活性化や生活向上につながるとしている。
莫大な費用がかかるインフラには名目も必要になるのだ。

東京オリンピックのインフラ整備にいくらかかる?

frankfurt-am-main-germany-485914_960_720
東京オリンピックにかかる費用がすったもんだした末に1兆8000億円程度になると表明したのは記憶に新しいところだ。
そのうちインフラ整備にいくらかかるのか?

どこまでがオリンピック絡みかという線引きは難しいのだが、道路、トンネル、橋梁工事など交通網の整備だけでもおよそ9000億円かかるといわれている。
財務省の2017年度予算案では公共事業費を5兆9750億円程度と5年連続で増額する方向で、東京オリンピックに向けて万全の体制を整えているぞ。

もちろん、インフラ整備はこの他に鉄道網整備や電線の地下埋設工事などあり、その予算は残念ながら未定の部分が大きい。
まだまだ未知の部分も多い東京オリンピックのインフラ整備だが、関連企業にとって好機であることに違いはない。

東京五輪に向けたインフラ整備計画

natural-863335_960_720
2020年に向けてすでにインフラ整備計画は動き出しているぜ。
これから、もっともっと具体的な動きがでてくるだろうが、すでに次のような計画がある。

・圏央道(首都圏中央連絡自動車道)全線開通予定。
近県都市から東京への交通をスムースにする圏央道が2020年までに海老名JCT、厚木PAの神奈川エリア、大網白里SIC、茂原長柄SICの千葉エリアまで全線開通する予定だ。
これで、都心の交通は格段にスムースになるだろう。

・JR山手線に新駅建設。

JR山手線の品川駅と田町駅の間に新駅建設の計画がある。
品川駅は2027年開業予定のリニアモーターカー発着駅であり、新駅と品川駅が一体になったエリア開発が期待されているぞ。

・東京メトロを延伸。

オリンピック競技場が集中している江東区エリアへの足となる、東京メトロ有楽町線を延伸する計画がある。
有楽町線の豊洲駅から半蔵門線の住吉駅をつなぐというものだ。
豊洲エリアの開発もますます進みそうだ。

・自転車走行空間を整備

東京都が自転車専用の走行レーンを作る「東京都自転車走行空間整備推進計画」を計画している。
海外では自転車利用者も多く、環境にもやさしい交通手段として2020年までに約100㎞のスペースを整備するという。

これらは、東京オリンピックへ向けたインフラ整備計画のほんの一部だ。
これからも、まだまだ新たな計画が出るかもしれないぞ。

インフラ関連銘柄 株ファイターお勧め銘柄

<1414>ショーボンドホールディングス

橋梁、ビルなどコンクリート構造物の補修を専門とする総合メンテナンス企業だ。
橋梁の老朽化対策には卓越した経験とノウハウをもつぞ。
公共施設の耐震化、長寿命化にも実績あり、東京オリンピックのインフラ整備でも建築物の補修、メンテナンス分野での活躍が期待される。

インフラ関連銘柄 本命

<1802>大林組

明治25年創業の大手総合建設会社だな。スーパーゼネコン5社の一つだ。
創業以来、拠点にしていた大阪から2010年東京に移転しており、東京オリンピックの関連施設にも積極的に関わっているぞ。
高速道路やトンネル工事などの実績も豊富でオリンピックでの取り組みも期待されるぜ。

<1812>鹿島

総合建設会社大手、スーパーゼネコン5社の一つだ。社名は鹿島建設だが対外的には鹿島と称している。
超高層ビル建設を得意とし、耐震技術にも定評があるぞ。
都市開発の実績が豊富で、海外進出にも積極的に取り組んでおり、オリンピック関連でもそのノウハウが活かされるだろう。

<6305>日立建機

日立グループの建設機械メーカーだな。
油圧ショベルが主力で、建設機械では国内2位、世界で3位の実績を誇っているぞ。
オリンピック関連のインフラ事業では多量の建設機械が必要となり、実績豊富な日立建機製油圧ショベルの活躍が予想される。

<1801>大成建設

スーパーゼネコンといわれる大手総合建設会社5社のうちの1社だ。
旧財閥系でありながら、スーパーゼネコンでは唯一の非同族会社でもあるぞ。
建築工事や土木工事から都市開発まで幅広く事業を展開しており、耐震技術、土壌浄化技術には定評があり、超高層ビル、橋梁、トンネル、地下鉄などあらゆる大規模工事で実績十分だ。

インフラ関連銘柄 中穴

<5269>日本コンクリート工業

1948年創業の建設・土木用コンクリート製品総合メーカー。
河川での護岸工法や鉄道路線の高強度コンクリート製高欄は得意分野だ。
電柱が主力の一つだが電線類地中化製品もあつかっており、2020年に向けて需要の加速が予想される。

<1726>ビーアールホールディングス

平成14年に前身の極東興和株式会社から発展的に設立。
プレストレストコンクリート技術による橋梁や鉄道橋の工事を専門とするぞ。
水道タンクや下水道タンクといった容器構造物も提供している。
構造物の補修技術に優れており、東京オリンピックのインフラ整備にも貢献しそうだぜ。

一言

インフラ施設の寿命は50年程といわれる。
東京のインフラは前回東京オリンピックが開催された1964年に作られたものも多く、インフラ整備需要はピークをむかえているといっていいだろう。
これから2020年までインフラ整備の波が押し寄せてくるのは間違いない。
インフラ関連銘柄が熱くなるのはこれからだぜ。

無料で有益な関連銘柄についての情報を詳しく知りたいなら、俺も参考にさせてもらっているプロ投資家たちの無料推奨銘柄やコラムがオススメだ!下記の投資家たちはどこも有益な情報ばかり配信している。まだなら是非とも無料から利用してみてくれ。

株エヴァンジェリスト
株エヴァンジェリスト


投資の女神こと向後はるみ氏がアドバイザーを務める今一押しの投資顧問サイトだ。向後はるみ氏は株-1グランプリグランドチャンピオン大会も連覇するほどの実力を持ち、彼女の発する言葉は相場をも動かしかねない影響力を持っている。そんな強力なアドバイザーのもと、急謄候補銘柄が毎朝必ず1つ無料で配信されているぞ。そんな高確率で動意づく情報は無料登録のみで入手可能!登録して損はないぜ。

~無料登録手順~
① ページ内の「銘柄を確認する」or「今すぐ無料会員登録」をクリック
② 「ID名」と「メールアドレス」を入力し、登録
③ 直後に送られてくるメールを開き、URLをクリックして登録を完了させる



株プロフェット
株プロフェット

Yahoo!ファイナンス株価予想で伝説の39連勝を達成した経歴をもつ相場の福の神こと藤本プロが、がっつりと繋がりを持っているのが、この株プロフェットだ!
知名度のあるプロの予想が無料登録のみで配信されるサイトはそう無い!かなりの高確率で株価が騰がる銘柄情報を簡単な2手順だけでずっと無料で見られる事からも、絶対的に登録は必須だぞ!

~無料登録手順~
① ページ内の入力欄にメールアドレスを入力し、「急騰期待銘柄情報をメルマガで入手する」をクリック
② 直後に送られてくるメールを開き、URLをクリックして登録を完了させる



新生ジャパン投資
新生ジャパン投資

この投資顧問の代表でもある前池英樹氏は20年以上の長きにわたり数多くの大化け銘柄を輩出し続け、「神がかり」とまで呼ばれる相場界のレジェンド的存在の人物だ。そんな新生ジャパン投資で提供される無料銘柄は、長期的に見て株価が大化けする銘柄が多く、中にはテンバガーも存在する!過去のアベノミクス相場でもドンピシャのタイミングで急反騰銘柄を的中させており、無料情報だけでも見る価値は充分だ!!

~無料登録手順~
① ページ内の入力欄にID名とメールアドレスを入力し、「銘柄情報を受け取る」をクリック
② 直後に送られてくるメールを開き、URLをクリックして登録を完了させる



グラーツ投資顧問
グラーツ

推奨後にかなり高い確率で株価上昇をみせる銘柄を配信する事で業界でも有名なサイトが、このグラーツ投資顧問だ!歌手としても有名なあの「にしきのあきら」さんがイメージキャラクターとして登場しており、提供実績が好調である事もしっかり裏付けされているのがよくわかる!随時更新されている無料推奨銘柄の株価上昇率は80%を超えており、それを見るだけでも無料登録の意味はあるぞ!

~無料登録手順~
① ページ内の入力欄にメールアドレスを入力し、「今すぐ大本命銘柄を受け取る」をクリック
② 直後に送られてくるメールを開き、URLをクリックして登録を完了させる




株マイスター
株マイスター

無料推奨銘柄から、銘柄相談、そして多彩なコラムなど、営業歴の長い投資顧問とあって、そのコンテンツの充実ぶりには圧巻されること間違いなしだ!今なら新規会員限定として株マイスター厳選注目3選銘柄を無料登録だけで入手できるぞ。ちなみに、下記のリンク先では、無料推奨銘柄の直近の実績や、銘柄相談の実際の返答内容などがしっかりと紹介されており、どんなサービスが受けられているのかがしっかりと確認できる。ひとまずはそれを確認してから、登録するかどうかを決めるんでも悪くないと思うぜ!



ミリオンストック投資顧問
ミリオンストック

個人投資家のみんなこの男を知っているか?
【橋本罫線考案者】の橋本明男氏。
全体相場の流れ罫線分析を用いて短期的・中期的な視点で相場の展開を解説しているぞ。東証一部の個別銘柄を中心にこれから狙いどころの銘柄を紹介しているぜ。
橋本明男氏は投資顧問歴35年の超ベテラン投資家だ。この業界では知らないものはいないはずだぜ。投資顧問の実績も折り紙つきだ。顧客に利益をもたらさなければ報酬を一切貰わない成功型のスタイルを貫き通し、30年に渡って投資顧問をやっていたことから実績・実力ともすでに証明済み。顧客の信頼を勝ち取ってきた証になるはずだぜ。
さらに、橋本明男氏の相場コラム「わしの罫線」が無料で読める特典つきだ。今なら無料で登録ができるぞ。



株ファイターLINE@

更に情報が欲しい人は、株ファイターの公式LINE@も是非とも利用してみてくれ! 急騰するかもしれない要因になりそうな材料をいち早くお届けするぞ! 材料に関してはブログではあまり触れないからな。 そっちの情報を求めている人には是非とも登録してみてほしい!


※免責事項
当ブログ「株ファイターの株報道」に掲載されている記事は、あくまでも筆者による個人的見解であり、筆者が個人的に判断した情報の基公開されていますので、投資勧誘及び、個別銘柄の推奨や投資助言では一切ありませんのでご了承ください。また、株式投資は自己判断と自己責任によるものであり、当ブログの情報によって生じたいかなる損害についても筆者は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)