情報セキュリティ関連銘柄 トランプ就任で注目が集まる

世界中の注目を集めた1月11日のトランプの記者会見で大統領選でロシアがアメリカにサイバー攻撃を仕掛けた問題を受けトランプはようやく「ハッキングはロシアだと思う」と認めたな。
これを受けて、軒並み情報セキュリティ関連銘柄に影響が出たぜ。

IoTやフィンテックが生活に根付けば根付くほどサイバー攻撃の脅威にさらされることになる。情報セキュリティ関連について見ていこう。

情報セキュリティ関連銘柄

情報セキュリティ関連銘柄ってなんだ?

特定の会社がハッカー集団の攻撃にあって個人情報を盗み取られたり個人のPCにウィルスを感染させて不正送金されたりと連日のようにサイバー犯罪がニュースになる。
そんな犯罪を防止する製品を販売したりセキュリティ対策の研究・開発をしている会社のことを情報セキュリティ関連銘柄と呼ぶぜ。

大事な情報資産を悪意のある奴らからの攻撃から守っていくこと、それが情報セキュリティ関連の会社のミッションだと言っていいだろうな。

恐ろしすぎるサイバー犯罪の被害

Carbanak(カーバナック)って名前を知ってるかい?
国際的なサイバー犯罪集団のことだ。

2013年から2年にかけて彼らは世界で100以上の銀行や電子決済システムなどの金融機関を攻撃した。
被害額は10億ドル(約1200億円)にも及んだんだ。
日本は狙われなかったからあまり話題にならなかったぜ。

現状、史上最大のサイバー銀行強盗だと言われてる。
顧客のオンラインバンキングやATMにまで犯人がアクセスできたり、恐ろしい時代になってきたぜ。
もはやスケールが違いすぎてついていなけない。

日本が狙われなかったのはたまたまだったが、早晩標的にされるだろう。
だからこそ情報セキュリティ関連の会社は更に重要度が増してくるはずだ。


情報セキュリティと生活

情報セキュリティ関連銘柄の代表的な会社といえばトレンドマイクロだな。
ウイルスバスターが入っているパソコンは多いだろう。

トレンドマイクロは自社のWebサイトでもセキュリティについて啓発しており読むだけでとても勉強になるぜ。
例えば、自宅のWiFiルータもセキュリティの設定をしっかりしていないと悪意のある第3者に勝手に侵入されて通信内容を見られたり不正操作されたりするんだと。
俺も早速設定を見直したよ。

2017年のセキュリティ脅威予測なんて文書も作成してる。
IoTデバイスが悪用されたり、AdobeやApple製品がMicrosoftよりも脆弱性が発見されたりすると予想しているぞ。

上記のことからセキュリティを強化する企業が今後、多くなることがわかってくるはずだ。


情報セキュリティ関連銘柄 株ファイターお勧め銘柄

<3356> テリロジー

情報セキュリティやIPサーバーなどのネット製品輸入販売と企業内システム構築や保守が主力だ。
ハッカー集団の情報を収集分析し対策を提案するイスラエルのサイバー攻撃情報サービスも販売する。

時代の流れにいち早く対応している印象があるぜ。
個人的にオススメの銘柄だな。


情報セキュリティ関連銘柄 本命

<4704> トレンドマイクロ

先述したとおり、情報セキュリティ関連銘柄としては最も馴染みのある銘柄だろう。

ウイルスバスターはPC版だけでなくiPhoneやAndroidなどモバイル版も出ているぜ。
今後注目を浴びてくると思われる銘柄のひとつだ。

 <3857>ラック

情報セキュリティ関連銘柄として有名な方じゃないかな。

鹿児島大学や鹿児島県警とサイバーセキュリティに関する連携をしている官公庁とも太いパイプを持っているってことはそれだけ信頼されているってことでもあるよな。

<3968>セグエグループ

昨年12月に上場したばかりの新興企業だ。
セキュリティとITインフラ専門に強みがある。

自社開発として内部ネットワークと外部ネットワークを分離して外部からの脅威を防ぐソフトウェア「SCVX」をライセンス販売している。
技術力のある会社だ。


情報セキュリティ関連銘柄 中穴

<3692>FFRI

純国産のセキュリティ商品「FFR yarai」を販売している会社だ。
セキュリティリサーチチームを発足し研究開発に力を入れている。

「実録・サイバー攻撃の恐怖」という本にもこの会社の取り組みが載っているそうだ。

<3042>セキュアヴェイル

情報セキュリティ構築やログ(使用履歴)分析サービスに特化している会社だ。
ネットワークセキュリティの専門教育を受けた正社員のみで24時間365日のサービス体制を敷いている。
これはなかなかできることじゃないよな。

安心感があるだけに利用する人も多いだろう。


一言

サイバーセキュリティ銘柄を選定する上で注意したいことは一体どの会社のどの技術が今後主流になっていくかがわかりづらいことだ。
かりに独自の技術を持った企業であっても新たなサイバー攻撃が出現したらたちまちその技術は時代遅れになってしまうというリスクがあることを忘れないほうがいいぜ。

だからサイバーセキュリティ関連銘柄に投資する場合は複数の銘柄に分散して投資したほうがいいと思うっている。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)